専門知識

売上を最大にしようとすると、企業の最前線で働く人材の専門知識が重要となります。販売する商品に対しての知識やメリット・デメリットなど、お客様に対してきちんと説明して理解してもらうためのスキルを身につけることが大切です。

説得ではなく納得させよ

専門職に対する研修では与えられた業務を行うために必要な知識を付けることを目指す場合がよくあります。知識を手に入れる方法として頻繁に用いられているのがセミナーで、その専門分野で有名な講師を招いて講演…

Read more

親身になって共感しよう

社員が、必要な技術や知識を得るために必要となる社員研修は、多くの場合は社外から講師を招いて行います。講師が派遣されて社内で研修を行うか、社外での研修・講座に社員が参加するという形が主流でしたが、社…

Read more

販売する商品で夢を語ろう

企業にとって営業職は欠かせないものであり、いかにして営業スキルを高めさせるかを考えて研修を計画しているでしょう。営業の人材を教育するために重要なのが、本人に最大限の夢を抱かせることです。販売する商…

Read more

人間力

管理職クラスになると、スキルより人間力が求められます。マネジメント能力も大切ですが、リーダーシップをとって率先して従業員のベクトルを合わせていくことが必要になります。厳しい発言や叱ったり、嫌われ役になるかもしれませんが従業員の成長を手助けしていくことでその結果、企業の業績も向上していくのです。

経営者目線が必要

会社という組織の中で働いているときに経営者と同じ視点で物事を考えられるかは、その人材が企業にとって大きな貢献ができるかどうかを大きく分けるポイントです。経営者は組織全体の利益…

経営理念を理解する

人材教育を行っていく上で何よりも重要なのが経営理念を正しく理解させることです。事業を展開していく上では組織の構成員がそれぞれ意志を持って行動できる体制を整えることが欠かせま…

未来を語るべき

人材育成のための研修を行うときには過去を振り返るのことがよくあります。企業として歩んできた歴史を振り返ることで自社の強みやマーケットの理解を促すというのが典型例です。…

人材育成のセミナーは貴重な場です

企業の拡大に人材の成長は欠かせません。人材育成のセミナーは、多くの従業員の意識改革をまとめてすることできます。